« 野鳥記録 カワセミ 馬渕川 | トップページ | 北陸紀行 能登半島の千枚田 »

2012年8月 2日 (木)

ミスジチョウ 御所湖

湖畔の渓流を散策していると緑の葉に映えるチョウに遭遇しました。

とりあえず写真に納めて帰宅。図鑑で調べるとタテハチョウの仲間で

「ミスジチョウ」という名前らしいです。胴体が蒼く輝き美しい蝶ですが、

特に珍しいチョウではありませんでした。でも被写体としては十分です。

Dsc_6432

Dsc_6438_2

« 野鳥記録 カワセミ 馬渕川 | トップページ | 北陸紀行 能登半島の千枚田 »

コメント

いつもながら感心しますが、よく気づき、よく見、ちょうど良くフレームに納めますよね。

投稿: さちママ | 2012年8月 5日 (日) 23時28分

さちママさん、
何十枚も撮影して唯一、ピントの合ってる写真です。(汗
腕が悪いか、カメラが悪いか、いや修行が足りないのです。

投稿: 管理人 | 2012年8月 9日 (木) 00時59分

オートフォーカス機能が進んでも被写界深度は変わらず胴体にピントを合わせると羽がピンボケ。接写はむずかしいですよね。しかも相手は動き逃げる。フレームにピタリでこのシャープさ!ねばりの勝利です。

投稿: HAL9001 | 2012年8月19日 (日) 22時07分

HAL9001さん
望遠レンズ仕様なのでピントは、帰宅後でないと確認出来ないです。
本当はマクロレンズで接写したいんですが、動物・虫は厳しいです。w

投稿: 管理人 | 2012年8月25日 (土) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野鳥記録 カワセミ 馬渕川 | トップページ | 北陸紀行 能登半島の千枚田 »