2012年3月 4日 (日)

蕪栗沼 仔タヌキ

蕪栗沼は、宮城県の野鳥観察スポット。珍鳥を求めて訪問するが、

期待していたタンチョウ鶴はすでに去った様子。マガンを観察して

いると何処からとも無く、仔タヌキの兄弟が餌を求めて出現。

周辺の水鳥達も驚く様子無く、平和でほのぼのとした風景。

その後、夕暮れと共にアシの中に消えて行きました。

Dsc_7970

Dsc_8096nef

Dsc_7956

| コメント (4)

2011年10月13日 (木)

岩手のニホンザル

ニホンザルは日本固有種であり、本州に広く分布しています。

岩手県では分布は少なく、局地的に生息が確認されていたのですが、

先週は、盛岡市の市街地にも出没。生息域が拡がっているようです。

写真の個体は、本日、沿岸北部の久慈市の国道で撮影しました。

今年は山に木の実や果実が少ないため、食料を求めて里まで下りて

来たと推測されます。岩手県で野生の猿を見かける事は珍しいです。

Dsc01030

Dsc01049

Dsc01043

Dsc01044

Dsc01042

| コメント (5)

2011年2月 6日 (日)

自然観察 滝沢村 ニホンリス

Japanese Squirrel 日本固有のリス

絶滅危惧種では無いですが、年々生息数が減って来ているようです。

活動が活発なのは早朝。冬毛に覆われた姿は、とてもカワイイです。

動きが早いので撮影にはかなり苦労しました。(300mmF4使用)

Dsc_2886

Dsc_2889

Dsc_2888

Dsc_2913

Dsc_2951

| コメント (0)

2009年12月30日 (水)

野生動物観察記録 テン

北東北の某所。夜間4時間ねばって野生のテンの撮影に成功。

カメラのフラッシュ光が届かないため、高感度撮影をしました。

野生のテンは吹雪の中、元気に餌を探して動きまわります。

テン(貂)は、食肉目イタチ科の哺乳類。夜行性でウサギ・

ネズミ・リス・果物を捕食しています。

Dsc_0329

Dsc_0189

Dsc_9919

Dsc_9761

Dsc_0055

| コメント (3)

2009年1月27日 (火)

北海道2009冬 エゾジカ

知床方面に移動中、エゾジカの群に遭遇。

かなり警戒されましたが、望遠でおさえました。

角はオスにだけあり、毎年生え替わるそうです。

Dsc_1237

Dsc_1231

| コメント (0)